ABOUT

【電子版のうえん商店とは?】 永島農園は神奈川県横浜市金沢区の釜利谷と言う地域で500年以上に渡り代々農業を営んでおります。 大正8年の皇室への米の献上、地域で初めて果菜類の栽培を始める、畜産と野菜から花への生産転換、園芸店の起業など常に時代のニーズに合わせた農業にチャレンジし続けて来ました。 2012年10月から始めた椎茸栽培、2014年から始めた黒キクラゲ、2015年から始めた白キクラゲを中心に農園内に作った直売所がのうえん商店です。 コンセプトは農に良縁、食の響園 農に関わる人たちに良い縁を持って貰い、食を中心に美味しいや楽しいが響く園である事を目標に日々考え動いております。 私達が作るキノコ類はもちろん、仲間の農業者の美味しい農産物をより便利に楽しんで貰う事を目標にこの電子版のうえん商店を運営して参りますのでどうぞよろしくお願い致します。 電子版のうえん商店 商店主 永島太一郎